紋付袴をレンタルして結婚式へ

以前、着物(紋付袴)を着て友人の結婚式に出た時の話です。その当時は年齢も若かったと言うのもあり、なかなか周りに結婚した友人が居ませんでした。そんな中、友人が結婚をするという報告を受けたので、ひとつ気合を入れて行こうと友人の仲間内のメンバー5~6人でレンタルで紋付袴を借り気合を入れて行く事にしました。

ただ、メンバーの衣装も少しづつ色や形を変え、メンバーが全員並ぶと戦隊シリーズのようになっていました。その時は周りが引くとかそういった事はまったく考えていなかったですね。。今となってはそういう恐怖心が先に出て出来ませんが。

そんな心配をよそに参加する面々が若いというのもあり、その会場ではかなり好評で、他の親族の方々や会社の同僚の方から写真をたくさん取って貰い、新郎新婦にもかなり好評でした。こういったお祝いの場で「和」で統一すると多少、目立ってはいてもそれすらかっこ良く見えるものだな。と改めて実感しました。それ以来、多少目立つくらいの着物でそういったお祝い事に参加するようにしています。

カクマボ 30代

このページの先頭へ