あえて古典柄の振袖で成人式へ

着物の魅力に気づかされたのが「成人式」です。 成人式直前まで出席するかどうかまよっている位の着物無頓着だったのですが、 いよいよ日にちがせまり、 友達の誘いもあって、ネットで急いで振袖を用意して出席しました。 いざ会場に到着すると勿論皆はなやかな振袖姿。

久しぶりに会った旧友たちや、 いつもであっているはずの友人たちもいつもと全く違った雰囲気でとてもとても素的でした。 けれどいざ出席して実はこっそり思っていたのが私の着物が一番素的だ!ということ! 私が成人式に出た時の振袖の流行が「黒」で、揃えたように皆黒の振袖…。

一人古典柄の着物を着た私の写真は集合写真でもすぐにみつかります。の実は急いで用意した着物でしたが、まさに一目ぼれして購入した運命の一枚でした。 周りの流行そっちのけで、見た瞬間に惚れ込み「これ!」と決めた着物でしたが、周りの反応も凄くよくて、すごく誇らしい気持ちになりました。 それからというもの機会が有ればまた着たくてうずうずしています。

桜こでまり 20代

このページの先頭へ